予防歯科

歯周内科治療

歯周内科治療は、すべての歯を同時に治療することができ、外科的処置がないため身体的な負担もほとんどありません。自分の歯を守り、負担を減らすためにも、早めにPCR検査を受け、必要に応じて歯周内科治療を開始するようにしましょう。

歯を守るためには、まず正しい歯磨きから

歯磨きは、もちろん毎食後行っていただくのが理想的ですが、みなさんはどれくらい歯磨きをしていますか?また、歯磨きをしているつもりでも、実際には磨き残しがあり、歯石や歯垢が溜まっている人はたくさんいらっしゃいます。
歯の健康を守り、いつまでも自分の歯で美味しい食事を楽しめるよう、まずは歯磨きを見直すことから始めましょう。

当院では、予防歯科にお越しになった患者様に対して、ご自宅でのケアの方法やお手入れグッズの選び方などについて、丁寧にアドバイスをさせていただいております。

クリーニング

歯の健康を守るためには、ご自宅での正しいケアが欠かせませんが、それでも着色汚れやバイオフィルムなど、どうしても取りきれないものがあります。そのままにしておくと口臭の原因になったり、歯周病が進んで歯を失ってしまったりすることもありますので、3ヵ月に1回は当院でクリーニングを受けるようにしましょう。

なお、歯科医院で行うクリーニングのことをPMTC(Professional Mechanical Tooth Cleaning)と言い、専用の器具を使うことで、ご自宅では除去できない歯石、着色汚れ、バイオフィルムなどもきれいに取り除きます。約30分の処置で、見た目はスッキリ、口の中はサッパリします。
定期的な自分のお手入れとして、続けていく習慣を身に付けましょう。

PMTC

P…プロフェッショナル(専門家)
M…メカニカル(機械的)
T…トゥース(歯)
C…クリーニング(清掃)

の略称で歯科衛生士などの歯のプロが専用の機械を使って行う、プロによる歯のクリーニングです。

歯に付着してしまった汚れを落とし綺麗な歯を取戻し、歯周病の悪化防止や口臭を予防してみませんか。

歯周病予防で、歯を守る

適切なお手入れができていないと、虫歯だけでなく歯周病のリスクも高まります。歯周病が進むと、歯茎がぶよぶよになり、歯を支えている骨が溶けてグラグラになってしまいます。実は、歯を失う最も大きな原因は、虫歯ではなく歯周病です。

当院では、ご自宅での歯磨き方法のアドバイス、院内でのクリーニング、そして検診によって歯周病から歯を守るサポートをさせていただいております。虫歯も歯周病も、なってから治療をすると余計に費用や時間の負担が増えてしまいます。
自分の将来のために、日頃から予防を続けることが大切です。

アイル歯科クリニック Tel.044-819-4182アイル歯科クリニック Tel.044-819-4182